投資仲間との勉強会で再認識した”4つ”の大切なこと

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みにきてもらえると嬉しいです。読者の方が多くなると更新励みになります^_^

こんにちは! Nekko (@Nekko_crypto_c) です^_^

早朝勉強会

本日は早朝から

こんにちは。Nekko (@Nekko_crypto_c) です^_^ このブログに限らず、TradingView(@Nekko)でも...

に出てくる投資家仲間と対面で勉強会をしていました。

地理的に近いということもあり、度々対面で話しているんですが
分析力が以前に増して鋭くなっており、こちらも勉強させてもらうことが大変多いです。

例えば、ロスカットラインをどこに設定するかという話。
今度開講する講座でもその辺りは重点的にお話しますが、これは一筋縄でいかないんですね。

単純に何%という決めるやり方もあれば、ボラティリティに応じて変えるやり方もある。
そこについて、2時間程話しました。

そこで改めて思ったのが、色んな方法を理解した上で
自分の買い、損切り、売りのルール化視覚化、そしてそれをブラッシュアップしていくことの大切さ

その投資家も言っていましたが、自分でルールを決めていても、つい相場の急変により変更の誘惑にかられると。

だからこそ、実践だけでなく、過去のチャートの足を一本ずつ進める練習も大切になってきます。

ポイントの整理

整理すると

自分なりのルールを作ること

・それを染み付かせるために書き出すこと

・過去のチャートの足を一本ずつ進める練習を日々繰り返すこと

・そして練習プラス実践を繰り返していく中で、より自分に合うものにするべく定期的に自分のトレードルールをブラッシュアップすること。

4点がとても大切になってきます。

また日々の練習の仕方も、今度始める講座できちんとお伝えしようと考えています。

練習はやり方は簡潔にですが下記の「まとめ」でも言及しています。

(以前からの投稿に、加筆&リライトしました。読みやすくなっているはず......ですw)こんにちは!投資の水先案内人 Nekko ( @Nekko_crypto_c ) です^_^ 今回はチャート分析からは離れて、「コツコツドカンを回避するにはどうしたら良いか?」についてお話していきます。(少しづつ加筆していく形になり...

これはこちらのブログで出し惜しみしている訳では決してなく(^_^;)
講座に向けて

対面ではない分、どう進めれば参加者の方に理解してもらいやすいだろう
コンテンツはどの程度の範囲まで扱うか、
その順序はどうするか

などを
下記の私的な事情から
早朝と深夜にしか検討・作業出来ないという、
現状のマンパワーの限界とご理解頂ければありがたいですm(_ _)m

そんな少し言葉足らずになっているにも関わらず
読者の皆さんにはいつも読んでくださり大変感謝しております。

リアルでの友人、知人は少なからずおりますが、
今回は開講するきっかけを作って下さった
ブログで読んで下さっている方、Twittterで交流のある方を優先させて頂きますので
ご興味おありでしたら6/10の内容・募集要項のアナウンスを楽しみにお待ち頂ければ幸いです。

熱くてすみません、また私の”想い”です

講座では練習の仕方、リスク管理の仕方含めてみっちり理解していただける様にします。

正直、”受け取った価値”という投げ銭みたいな形にしても
お金を払っていただく訳ですから
無料で作っている現在のブログとは心境が全く異なります。

例えば無料だったら、つまらない内容が流れてきても、「まぁ無料だし」と解除すればすみます。

でも有料だったら、それが100円であれ投げ銭であれ、文字通りそのコンテンツからお金を頂く訳です。金額が少なくても読み手としては「せっかく入ったのにがっかりだな」と感じます。

そういう意味で無料と有料は、受ける側にとっては勿論金銭的負担が伴うかという大きな問題ですし、コンテンツを作る側としても全く意識は違ってきています。

ですから、ブログ配信していた時とは全く違った心境で作っています。
大変ありがたいことに沢山の方から「セミナーや講座はやらないんですか」「弟子は取らないんですか」と聞かれました。

少し話は離れて完全に私ごとになりますが、
最近親族の介護をする必要が出てきて、一緒にやっていた仲間に今までやっていた仕事を引き継ぎ、実はセミリタイアしました。(本当にごく最近です^_^;)

色々悩むところはありましたが
先がそんなに長くないであろう、大切な家族と、
今しか過ごせない時間を大切にしたい、そう思ったからです。

セミリタイアしたことは友人・知人には伝えてありましたが、
それでも「一緒に仕事をしないか」というお誘いを複数頂きました。
大変ありがたい話です。プロフェッショナル冥利に尽きます。。
ただ、やはり上記のこともあってお断りしました。

その数日後ぐらいに色んな方から
“講座や弟子”の話を頂きました。

ずっと昔から
日本のトレーダーの方が安定的に利益を出せる方法を少しづつ伝えていきたい
そして根本的な広い意味での金融・投資に関する教育に携わりたいと思っていました。

数日間、悩んだ結果、「やるなら今しかない」と思い、決断しました。
それぐらいの覚悟で望んでいますので、ご期待頂ければと存じます。

またまた長く、とりとめのない話を読んでくださりありがとうございました。

コンテンツではきちんと章立てして説明しますのでご安心下さい^_^;

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

    〈Sponsered Link〉




    当ブログの記事に共感していただけたら、また読みにきてもらえると嬉しいです。読者の方が多くなると更新励みになります^_^

    フォローしていただけるとブログの更新を見逃しません!

    コメント

    1. ウダガワヒロ より:

      初めまして、Nekkoさん。
      syokyoと申します。
      去年から株と仮想通貨の投資をネットの情報を使って行っていましたが。
      利食いや損切りマネーマネジメントがよくわらなく勉強の一環でテクニカル分析の勉強をしたくTrader Viewを見ていたら、Nekkoさんの投稿が大変参考になり毎回勉強させた頂いています。
      講座開講楽しみしています。

      • Nekko より:

        syokyoさん

        はじめまして。Nekkoと申します。
        メッセージありがとうございます!
        またTradingViewの投稿も見て下さっているということで、大変嬉しく思っております!

        利食い、損切り、資金管理は難しい点ですよね。
        私も最初からうまくトレードできた訳ではありませんからご状況が理解できます。教わって、何度も実践して、試行錯誤の上、身に付きました。

        今度の講座では、出来るだけそれが早く身につけられるよう、自分の体験を盛り込んでカリキュラムを作っています。

        特にリスク管理(資金管理を含む)部分については
        投資の成否を分けると言っても過言ではありませんので、
        丁寧かつ角度を変えて繰り返しご説明していく予定です。
        楽しみにお待ち頂ければ幸いです。

        syokyoさんのような読者さんの存在こそ、活動の原動力となっております。改めて感謝申し上げますm(_ _)m

    2. やす より:

      yasu2408 と申します。

      ・自分なりのルールを作ること
      ・それを染み付かせるために書き出すこと
      ・過去のチャートの足を一本ずつ進める練習を日々繰り返すこと
      ・そして練習プラス実践を繰り返していく中で、より自分に合うものにするべく定期的に自分のトレードルールをブラッシュアップすること。

      とても参考になりました。
      私はFXはじめてまだ間もない素人です。投資の勉強したいです。講座に参加したいです。
      ただ、今の時点でかなり負けてしまい資金がほとんど尽きてしまいました・・・。

      ただ、投げ銭というわけにもいかないとおもながら悩んでおります。

      今から投資を志そうというのにこんなに優柔不断ではだめだと思っているのですけどつい・・・。

      • Nekko より:

        yasu2408さん

        はじめまして!メッセージありがとうございます。
        FXは、はじめたてだと難しいですよね。

        特にレバレッジが効かせられる分、誘惑も多く
        「勝ちはじめたからロットを増やして、その結果、大損失を出す」
        「勝っていたので、ついルールを破って自分のエントリーすべきポイントでないのにエントリーしてしまったり…」
        というケースがよくあります。

        それを回避する為に、自分の資金が減らない”練習”やデモトレードを繰り返すことが大切になってきます。
        その結果として実際に自分の資金を投入したトレードでロスカットを躊躇なくできたり、不用意なエントリーを防ぐことが出来ます。

        参考になったと仰ってくださること、大変嬉しく思います。

        そしてyasu2408さんのように、投資で悩んでいる方の一助になれればと思い、講座を開始することにしました。

        私が募集要項に
        参加をご遠慮頂きたい方として
        「■料金は参加者が決められるからといって、とりあえず申し込もうとする方。」
        と書きました。
        もしかすると、「それに該当するのでは」、と気にされているのかも知れません。

        この文章の意図は、きちんとカリキュラムをやるという覚悟を持った人を受け入れたいという思いからです。

        ですので、”カリキュラムをやり切る”という覚悟がおありでしたら、積極的に受け入れたいと思っています。
        もし受講した結果、ある一定の価値を実際に感じて下さったものの、経済的な理由から
        結果的に、投げ銭となっても、それは受け入れますのでお気になさらないで下さい。
        勿論皆さんがそうだと私も厳しいですが(笑)
        もし支払って下さるなら、後でも結構です^_^

        たとえになりますが
        50万円払って何もしない人より、
        1、2万円でも払って下さり、一生懸命に学んでくれる人がいるなら、
        私は後者の方を当然に優先したいと考えています。(金額もあくまでもたとえですが)

        「役に立った」と仰って下さる、yasu2408さんのような読者の方の存在、
        そしてこのような悩みなど含めて、メッセージを頂けることを非常に有り難く思っておりますし、更新していく励みにもなります。

        当分の間は講座のコンテンツ作成にかかりきりになると思いますので更新頻度は落ちるとは思いますが、また落ち着いたら再開していきたいと考えています。

        もし、講座に参加されるようでしたら、そちらでよろしくお願いします!
        また参加されないようでしたら、引き続きブログの方を覗きにきて頂けましたら幸いです^_^

        長文になり失礼致しましたm(_ _)m