bitcoin fx チャート分析 今朝の下落の影響は?

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みにきてもらえると嬉しいです。読者の方が多くなると更新励みになります^_^

こんにちは!投資の水先案内人 Nekko ( @Nekko_crypto_c ) です^_^



FXBTCHPY BitFlyer 今朝の下落の影響は? by Nekko on TradingView.com

(出所:TradingViewより)

日本時間5月6日に大きな下げがあったので解説しておきます。

5:00、6:00共に大きく下げましたが
ローソク足の実体は長期(40日)EMAを下回っていないこと
および
6:00での下げでは大きな陽線下ひげがでたこと
から一時的な売りによるものと考えています。

ただしトレンドラインには変化が生じたと考えた方が良さそうです。

—————
トレンドの変化についての考え方については以下の投稿で書いていますが
再度確認しておきましょう。

https://asset-management-n.com/technical-analys…owtheory20180505/ ‎

(指数平滑移動平均線(EMA)は
青5日、オレンジ20日、赤40日を利用しています。 )

上から 
短期(5日)
中期(20日)
長期(40日)
という並びで
かつ
全ての傾きが正となった場合には
上昇トレンド入りの可能性が高くなります。

一方、
上から 
長期(40日)
中期(20日)
短期(5日)
という並びで
かつ
傾きが負となった場合は
下落トレンド入りする可能性が高くなります。 

—————

ここで現状を鑑みてみましょう。
5月6日に上から
短期(5日)
中期(20日)
長期(40日)
の並びで
かつ
全ての傾きが正であり
上昇トレンドの可能性が高い形を形成しています。

このことに加えて

今回の下落により安値(5月6日6時114万)が
前の安値(5月5日16時115万)を下回った
→トレンドラインの変化
上昇トレンドには変わりないが
修正が必要
ということで新たにトレンドラインを引き直しました。
(ヒゲ部分は一時的なものと考え考慮外としています。)

よって、引き続きロングとしていますが、
一服感は出て
下げたり上げたりを繰り返しながら
次の高値(3月6日136万)へ向かうものと考えます。

TradingViewの登録はこちらから↓
有料もありますが、無料でも十分使えるツールです^_^

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018